スピカピカの東京紀行 その1、ネコバスと宇宙編

 

みなさん、こんにちは!
おとぎの森のspica-pikaです♪

先日は、ウェブショップにて着物のスピとピカたちのご注文
本当にありがとうございます!

そして、doccacoccaさんのねこうさぎ祭り
無事に終了しました!
本当にありがとうございました!!ヽ(*゚∀゚*)ノ
そんな中、、、
twitterなど見て下さっている方はご存知かと思いますが
私は、先週末、なんと東京に遊びにいって来ましたっ

そうです、、、本日はお知らせとかではなく
ただの日記です〜(>_<)

東京に遊びにいって来たよ!と言うと
ディズニーランドでも行って来たの?
ってよく言われるんですが、、、

今回は、「大人も乗れるネコバス」に乗りに
三鷹の森ジブリ美術館に行って来ました!!

IMG_3488

館内の写真はNGなのでネコバスは撮れませんでしたが
ジブリ美術館は今年15周年だそうで、、、
過去の企画展のふりかえりで

「大人も乗れるネコバス」が
復活していました!

常設のネコバスは小学生以下のお子様しか乗れないので
10年前に行ったときは
とてもしょんぼりしたのですが
今回はサツキになりきって堪能して来ました!!
(美術館員さんの目の前でネコバスのお顔に抱きついて来ました!)

この15周年の企画展は5月14日までだそうで
あのころネコバスに乗ってみたかった少年少女だった皆さんは
ぜひ行くといいですよ〜!!
入館料も千円ですし、損しようがないです☆

あと、1日目は TeNQ(テンキュー)という宇宙ミュージアムにも行ってきました!

TeNQのサイトはこちら→http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/

せっかく東京に行くんだし
何か面白そうな展示はないかしら?と思っていたら
この素敵なリーフレットを見つけて
↓↓↓
00088088

お!なんか素敵だわ!!
と思って調べたら、宇宙の展示だったっていう

TeNQにある「シアター宙」にも非常に興味をそそられ行ったのですが
これもよかったです!!
足下に広がる大きな円形のスクリーンに宇宙の立体映像が映し出されるのですが
まるで、宇宙船やコロニーから地球をのぞいているようで
もう気分はガンダムや「ぼくの地球を守って」でした(*´艸`)

でも、TeNQはここからが本番でした、、、
シアター宙を抜けると、ザ・科学館☆な展示が続いており

91C6FE36-564A-4DCC-BD3A-25942E8FE689
(ふ〜ん、こんな感じなのね ←ヒドイ)
とサラッと流すつもりだったのですが

私たちの目に飛び込んで来たのは大きなガチャガチャ!
(写真撮り忘れた!無念!!)
そこには
「TeNQの展示をより楽しむ為のミッションをご用意しました
(このミッションの難易度はむずかしく、大人2〜3人で挑んでください)」
との記述が!!!

まぁ、せっかく大阪から来たんですし、、、
とチャレンジしたこのミッション
なんと、20問近いクロスワードパズルを装った脱出ゲームでした!!
しかも科学館の展示の説明文を隅から隅まで読まないと答えられない系の!!!

だれが2部屋しかない展示室を1時間以上歩くことになると思うでしょうか!?

惑星のことはあっちにあったはず、とか
月の言い伝え的なものはむこうにあったはず、とか
行ったり来たり行ったり来たり、、、
「星降る夜に見える星座ってなんだよ!」
「あっちにあるゴッホの絵じぇね?」
「まじで!?」とか
金色に輝くものを探して
本当に金ピカの自販機にたどり着いたりだとか!
この1時間でどれだけ天体の雑学が増えたことか!!
(ここにGoogle先生をいっさい頼らなかったことを宣言いたします)

でも、すごいの。
ちゃんと解くと、パスワードがゲットできて
秘密の扉が開けれちゃうんですよ!!
ピッピッピッ、、、ガチャッ!!って
友人と2人で大興奮の大感動でした
思わず天を見上げて浸っちゃうこと間違いなしです

そして、素晴らしい達成感で脳がハッピーになっている中
最後の最後に通るのは入り口前の物販コーナ
お分かりですか?
「ミッションをクリアした記念」と称して
友人と2人、お揃いのリングを買いましたヨ!!
(そしてまた2人で今度はミッション2をクリアすることを誓い合いました)

IMG_3516

宇宙飛行士かわいい!アストロノーツばんざい!!ヽ(*゚∀゚*)ノ

 

以上、スピカピカの楽しい東京紀行その1をお送りしました
明日はその2を書きたいと思います

 

あ!もちろん、帰って来てからは
制作しておりますよ!!

IMG_3545

でも遅れ気味なので、本日は巻きでがんばります!!(>_<)
(夕方までに3匹目のミケさんの刺繍が終わりました!
今から4・5匹目がんばります〜♪)
こんなふつうの日記をここまで読んで下さり
どうもありがとうございます!
おとぎの森の刺繍作家スピカピカでした♪